職人の印鑑

職人の印鑑イメージ

みなさん、こんにちは。
世界には、手先が器用で、何でも作ってしまい、その自分のつくった製品に誇りを持っている方々がいます。
そう、職人です。
日本には、たくさんの職人と呼ばれる方がいて、それぞれの職人が、自分の持っている技を活かして、日本を豊かで便利な国にしてきたことは言うまでもありません。
そんな、職人が1から手作りしたハンコを今回はご紹介したいと思います。

【シャチハタの激安通販】
ポンポン捺せるシャチハタネーム印は、郵便物の受取りから書類や回覧網への承認印など、ご家庭やオフィスなどで幅広く活用できる便利なはんこです。

まず、印鑑の値段は、高いもので10万円以上するものもあり、職人が作って一番安いものでも1万円はするでしょう。
職人が作った印鑑は心がこもっていて、使っていると、自然と愛着が湧いてくるのがわかると思います。
ここが機械ではできない所です。
そんな、印鑑を毎日手作りで作っている職人がいます。
彼は、1本1本に魂を込めて作っているそうです。

また、これまで作った印鑑で気に入らなかった作品は絶対に世の中に送りださないという徹底した精神、私は、そこまで繊細で最高の仕事が出来る職人を強く尊敬しています。
さて、そのような職人が魂を込めて作った印鑑は、一言で言い表せないくらいに素晴らしいものである。
機械と違い、全て手作りなので、この世に同じものは、2つと存在しないであろうという、まさに自分だけの印鑑を作ってくれる。

もしも、あなたが、大切な人への送り物として、印鑑を買おうと思っているのなら、多少高くても、職人が作ったものの方が相手は喜んでくれるだろうし、愛着が湧くと思う。
どうでしょう。
あなたも、職人の印鑑を使ってみては?

ページの先頭へ